会則

説話・伝承学会会則

一 本会は説話・伝承学会と称する。

二 本会は書かれた説話から語られる説話に及ぶものを対象とし、かつ広く伝承社会を重視する研究の推進を目的とする。

三 本会は広く国際的な視野のもとに、かつフィールドに対する視点を重視する方法によって研究を進めるものとする。

四 本会は次の事業を行なう。
(1) 大会、例会。
(2) 出版物の作成・発行。
(3) その他。

五 本会の会員は、本会の目的に賛同して入会の手続きを取った者とする。

六 本会の会員は、入会金及び会費(運営費・出版物費)を納入することとする。

七 本会は会務執行のため次の役員をおく。その任期は、2年とする。ただし再任を妨げない。
(1) 委員、30名程度。選出方法は別途定める。
(2) 監事、2名。総会で選出する。
(3) 幹事、若干名を委員会の議を経ておくことができる。
なお、本会の代表委員は委員の1人がその任にあたるものとする。

八 本会は名誉会員をおくことができる。

九 本会は年1回の総会を開催する。

十 会則の変更は総会の決議とする。

十一 この会則の施行は、2010年4月1日からとする。

なお、2019年4月1日から、本学会の事務局を下記住所に置く。

〒480-1198 愛知県長久手市茨ケ廻間1522-3愛知県立大学 中根千絵研究室
℡.0561-64-1111(大学事務室)メール:c-nakane@jps.aichi-pu.ac.jp
学会ホームページ http://setsuwa-densyou.moo.jp/